この記事の目的

Facebook Liveをはじめ、それをRe:Birth内のメンバーにシェアする方法を解説します。

ご用意いただきたいもの

  1. Re:BirthのFacebookグループに参加済みのFacebookアカウント

共通設定

先の日程でライブ配信を企画している場合、以下の「ミートアップ登録フォーム」からライブの基本情報を登録してください。

このフォームに入力された内容は会員専用ページ内のカレンダーやSlackチャンネル内に自動で投稿され、あなたのライブの日程をメンバーに広く告知できます。

すぐにライブ配信をはじめる

Facebookライブ動画マネージャーにおける設定方法です。

  1. ①で「タイムラインでシェア」を「グループでシェア」に変更し、シェアするグループ名「Re:Birth」を選択します。
    1. もしRe:Birth外の「あなたの友人にも公開したい場合」は「タイムラインでシェア」のままで結構です。ただし、この場合、Re:Birthの会員でまだあなたと友達になっていない方はライブ配信を見ることができません
    2. もしRe:Birth外の「全ての人が閲覧可能にする場合」は「タイムラインでシェア」のままにし、その下の「友達」をクリックして、「プライバシー設定を選択」を「公開」へ変更してください。
  2. ②でライブ配信のタイトルをつけてください。ライブ配信の内容や目的がわかるタイトルが望ましいです。(悪い例:instagramウェブセミナー 良い例:instagramを使ってwebから実店舗への集客動線を2ヶ月で作る方法)
  3. ③で使用するカメラとマイクを選択してください。画面を共有しながらライブを行いたい場合は「share screen」を押してください。
  4. ④で必要な設定を行ってください。デフォルトではライブ終了後にライブの録画が公開されるため、録画公開を望まない場合は「ストリーミング」から「ライブ配信終了後に公開を停止」を押してください。
  5. 画面左下の「ライブ配信を開始」を押してライブをスタートしてください。

ライブ配信の開始日時を指定する

Facebookライブ動画マネージャーにおける設定方法です。

  1. ①でライブ配信日時を指定します
  2. ②で「タイムラインでシェア」を「グループでシェア」に変更し、シェアするグループ名「Re:Birth」を選択します。
    1. もしRe:Birth外の「あなたの友人にも公開したい場合」は「タイムラインでシェア」のままで結構です。ただし、この場合、Re:Birthの会員でまだあなたと友達になっていない方はライブ配信を見ることができません
    2. もしRe:Birth外の「全ての人が閲覧可能にする場合」は「タイムラインでシェア」のままにし、その下の「友達」をクリックして、「プライバシー設定を選択」を「公開」へ変更してください。
  3. ③でライブ配信のタイトルと説明文をつけてください。ライブ配信の内容や目的がわかるタイトルが望ましいです。(悪い例:instagramウェブセミナー 良い例:instagramを使ってwebから実店舗への集客動線を2ヶ月で作る方法)
  4. ④で必要な設定を行ってください。デフォルトではライブ終了後にライブの録画が公開されるため、録画公開を望まない場合は「ストリーミング」から「ライブ配信終了後に公開を停止」を押してください。
  5. 画面左下の「ライブ動画の配信予定を設定」を押してライブを予約してください。
    1. このとき、2で指定した場所(グループやあなたのタイムライン)にライブ配信予定の告知投稿が流れます。もし2で「タイムラインでシェア」を選んだ場合、そのままではRe:Birthメンバーがライブに参加できないので、Re:Birthグループへ再度告知投稿をシェアしてください。