【メンバー向け】ビジターを呼びましょう

Re:Birthにとってビジターとは

Re:Birthでは、全てのビジネスはつまるところ「信頼」があって初めて成り立つものだと考え、お互いのビジネスや人柄をしっかり知ることができるように会員制のコミュニティとさせていただいています。

Re:Birthのメンバーは2週間に1回のビジター定例会でビジターをご招待することができます。

メンバーにとっては、他のメンバーが信頼しているビジネスパートナーの方と知り合うことができ、ビジネスの輪を広げることができる。

ビジターにとっては、強い信頼関係で結ばれたRe:Birthのネットワークを利用して、ご自身のビジネスに役立てていただける(そして入会をご検討いただける場合は、自らRe:Birthのメンバーになる場合の相性を確認していただける)。

それが、Re:Birthのビジター制度です。

ビジターをご招待する流れ

ビジターをお呼びすることができるのは、「ビジター定例会」のみです。

ビジター定例会は8月21日・9月4日・9月18日…と2週間おきに開かれます。

メンバーがビジターをお呼びするときには、以下の流れでお願いいたします。

  1. ビジターとしてお呼びする方に、金曜日の午前9時から10時30分、zoomでの開催であることを伝え、承諾を得る
  2. ビジター登録フォームを送り、送信していただく。
    1. ビジター登録フォームは、会員のSlackの定例会チャンネル(例えば「3_09月04日_ビジター定例会」など)にございます。火曜日の20時台にLINEグループに流れる自動メッセージにも記載があります。
    2. ビジター登録フォームは、ご招待者のメンバーが代筆することもできます。その場合、ビジターのメールアドレスが必要です。
  3. フォームの登録で参加確定。当日のzoomのURLなどをご案内ください。
    1. 当日のzoomのURLは会員のSlackの定例会チャンネル(例えば「3_09月04日_ビジター定例会」など)にございます。ビジター登録フォームと合わせて、招待用の定型分を用意していますので、フォームとまとめてご案内いただけますと便利です。

以前からの変更点

Re:Birthでは8月より、定例会を「リファーラル定例会」と「ビジター定例会」にわけ、隔週で交互に実施しています。

それにともない、以前のビジターご招待ルールから以下の変更がございます。

  1. 1人のメンバーが1名までしかビジターをお呼びできないというルールがありましたが、8月より人数制限は撤廃しました。
  2. ビジター参加は1年に1回までとしておりましたが、7月以前にビジター参加頂いていた方をもう1回ご招待する場合は、1年に1回の制限はありません
    1. これは、以前の定例会にご参加いただいていた方に新しい定例会の形を知っていただくためです。
  3. リファーラル定例会でメンバーにご紹介することになっている方を、ビジター定例会でお繋ぎする流れを推奨しています。

ビジター参加費がかからないことや、人数のノルマがないことは今まで通りです。

引き続き、よろしくお願いいたします。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です